顔をスッキリさせたいなら|顎のたるみを治療しよう

手術の種類と費用

ナース

手術の種類と費用

美容外科でしわやたるみをリフトアップする方法には、フェイスリフト手術や高周波、または超音波などの照射系の治療があります。フェイスリフト手術は古くから行われている若返り効果が高い美容整形手術です。耳の前や後ろ、こめかみや頭皮など、あまり目立たない部分を切開して、そこからたるんだ皮膚をひっぱりあげてリフトアップします。フルフェイスリフトなら、目の下やほうれい線など、顔全体のリフトアップが可能です。その他に目元だけのアイリフトやポニーテールリフト、こめかみだけのミニリフトなどがあります。いずれの手術も高いリフトアップ効果があり、しかも手術で得た効果は半永久的に持続します。フェイスリフト手術の費用はフルフェイスリフトの場合60万円〜100万円が相場です。アイリフトやポニーテールリフトは40万円、ミニリフトは50万円が目安です。手術費用はクリニックによってだいぶ違います。フェイスリフトはリスクが高い手術なので、費用の安さよりも、医師の腕を比較してクリニックを選ぶことが大切です。また、手術を受ける場合は、手術費用の中に麻酔代、薬代、抜糸代などが含まれているかどうか事前に確認しておくことも大事です。高周波や超音波などの照射系の治療で、たるみをリフトアップすることもできます。照射系治療はフェイスリフトのように確実な効果はないです。しかしノーダウンタイムかつノーリスクです。また、あくまでも自然にゆっくりとリフトアップしていくので、他人にばれないのがメリットです。サーマクールはたるみの解消や顔全体の引き締め効果が高い高周波治療です。照射する部分にマーキングをして、それに沿ってサーマクールをあてていくと真皮層に高周波が浸透します。高周波は表皮をいっさい傷つけず、真皮層だけにダメージを与える性質を持っています。高周波によって傷つけられた真皮層は回復するためにコラーゲンを生成し、その結果肌にハリが出るというメカニズムです。サーマクールは小顔効果も高い治療です。顎のたるみに特に効果が高く、顎に沿って高周波をあてることで二重顎がすっきりとなくなります。アンチエイジングだけではなく、顔痩せをしたい人にもおすすめの治療です。サーマクールの施術料金は顔全体の照射で20万円〜30万円ほどになります。頬だけなら約25万円、顎だけなら約20万円です。また、目元に特化したサーマクールアイは、一回10万円〜20万円で受けることができます。継続してサーマクールをすると、二回目以降施術料金が安くなるクリニックも多いです。また、ヒアルロン酸注射やレディエッセ、ウルセラシステムなど、他のアンチエイジング治療と一緒に行うことで料金が安くなる場合もあります。サーマクールだけしたい場合は、普通の大手美容外科クリニックや、サーマクールの専門クリニックでの施術がおすすめです。専門クリニックですと、プランが豊富でアフターケアもしっかりしていて、さらに施術料金が安いということもあります。しかもサーマクール専門クリニックなら、経験が豊かで技術力が高い認定医がいるので、満足のいく仕上がりになります。

TOP